はじめに

今、ファイナンシャルプランナーの試験を通信講座で勉強する人が多いと聞きます。
それは、何故でしょうか?
「試験が難しいから」、「独学で勉強して、合格する自信がないから」、「忙しくて、通学できないから」など様々な理由が隠されています。
しかし、それらの原因はあくまでも表面的なことで、本当の理由は、 ファイナンシャルプランナーについてイメージできないからではないでしょうか。

ファインナンシャルプランナーとは、 顧客に対して、家計、財政の計画を立てる、マネープランのプロになります。 言うならば金融の専門家です。
そこには、保険、投資、税金など金融に関してのあらゆる知識が必要となり、 たくさんのことを学ばなければいけません。
しかし、我々は、小学校から高校まで、投資や資産設計について学ぶ機会がなく、 実際勉強してもイメージを掴むことは困難です。

行政書士のような法律なら実際に学校で学ぶので何となく理解できますし、
簿記のような計算も誰でも最低限の知識を有していますから、イメージしやすいと思います。
ですが、お金に関してはそうは行きません。
資産設計って何?お金ってどうやって運用するの?というような方も多いと思います。

しかしそれは、仕方のない事です。 今までお金に関して、きちっとした教育を受けてきていないので、 バックヤードになる背景が身についていないのです。
だから通信講座を利用して、わかりやすく解説してもらわなければ、対応できなくなります。

通信講座なら、DVDやCD講義を用意している学校もあり、よい講師に当たれば、 実務の解説もしてくれるので、お金に対してイメージが掴みやすくなります。 それに通学するよりも受講料が格段に安く、独学のようなテキストだけで 全て理解しなくてはいけない無理な勉強にはなりません。

そこで、通信講座を利用して、ファインナンシャルプランナーの勉強する方に 必要となる情報をこのサイトに詰め込みました。 どういった通信講座が良いのか、通信講座を選ぶ際に必要なポイントとは何か、 それ以外にも勉強法や実務に関しても説明しています。

今のような不況な時代ですと、将来の生活を考えて、きちんとしたマネープランを 考えなくてはいけません。 ファイナンシャルプランナーの勉強をすれば、そのための知識を身に付ける事ができるので、 就職や転職だけの目的ではなく、将来のためにも役に立ちます。

是非、この機会に通信講座を利用して、勉強してみてください。

通信講座人気ランキング

フォーサイト

●講義メディア:DVD・CD、ハイビジョン撮影
●テキスト:フルカラー、B5サイズ、図表
●受講料:37,800円~
●サポート:質問受付、確認テスト、e-ランニング、携帯学習、永久サポートシステムなど
●日本FP協会認定校


ユーキャン

●講義メディア:なし
●テキスト:2色刷り、A4サイズ、図表
●受講料:62,000円
●サポート:質問受付、添削指導、学びオンライン
●日本FP協会認定校