キャリアクライシスと転職活動について

 

近ごろ仕事が変わるときに起こるキャリアクライシスが課題となっています。

 

本来キャリアアップとは経験と連動するものです。

 

以前のようのように終身雇用制が一般的だったころは、どんどん仕事を継続していくうちにキャリアアップができたといいます。

 

転職ブームのころも、転職はキャリアアップと近い関係にありました。近年は転職をしてもキャリアアップできるとは限りません。

 

 

逆に仕事のキャリアが、転職によって低下する危険性もあります。キャリアクライシスというのは、キャリアが上がっていかない状態をいいます。

 

はるかに大きいといわれているのが、転職をしないリスクより転職をするリスクだというのが最近の意見です。

 

とくに転職についてきちんと考えなければ、キャリアクライシスに陥ってしまうことがあるので要注意です。

在宅で正社員を目指したい!まずは無料研修へ

誰でも仕事をやめようか一度は考えるものですが、大切なのはそこでもう一回検討することです。

 

何となく転職をする、という転職の仕方は、キャリアクライシスまっしぐらといってもいいでしょう。

 

特に30代後半になると転職の最終チャンスという考え方から、滑りこみ転職をしたいという発想を持ちがちです。

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス【POSIWILL CAREER】

 

キャリアをもう一度やり直すことが、仕事をすることではないのです。自分の仕事のキャリアについて、もう一度慎重に考えてけっして雰囲気に流された転職をしないように心がけましょう。





>リモートワークで憧れの移住生活を手に入れよう!

リモートワークで憧れの移住生活を手に入れよう!

リモートワークで憧れの移住生活が実現できるよう、皆様のためになる日本一のブログにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

皆様のお役に立てるブログでありたいと願っています。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村